2004年09月29日

ラッキーズ・バー@Ball

去年からBallで始まって1年ぐらい続いてるイベント!?
というか、Ballのバー営業の日、
Lucky's Barに行ってきました!
これがいつも面白くて、今まで逃したことないぐらいはまっています。
毎回でるおつまみも美味しいし(今回はきのこ特集)、
かかる曲も普段、クラブでかからないような曲が満載。
J-Pop、歌謡曲満載でJ-Popカフェ化してました。
今回はサザン、山下達郎、松任谷由実が特集されているのかのように
ヘヴィープレイされてました。
奥山みなこの新曲"やさしい面影"(だったかな?)も聞けて満足♪
(もうライヴでは歌われているみたい)
終わったあとは、
Ballの片付けのお手伝いして、店長とタクって帰宅。
今回も面白かったです!!!!

今回、かかったアーティストの一部を抜粋。
マイケル・ジャクソン、吉川ひなの、サザン、
RCサクセション、久保田早紀(たぶん)、
松任谷由実、キャロル、テイ・トウワ、
矢沢永吉、中島美嘉、キャロル・キング、
eico、山下達郎、奥山みなこ、アリーシャ・キーズ
山口百恵など


今日の1曲
松任谷由実 feat. 小野リサ "あの日にかえりたい(Acoustic Version)"
あの日にかえりたいのボッサヴァージョン。
小野リサの声も良い感じ。
松任谷由実のアルバム「Sweet, Bitter Sweet」の
初回プレス盤のみのボーナストラックとして収録されてた貴重(!?)なバージョン。
posted by Isao at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

パトリック・フォージ

パトリック・フォージが来月16日、
Tokyo Jazz Meetingでまわします!
すごい行きたかったりするんだけど、
行くとしたら朝かなー
posted by Isao at 18:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

Tokyo Crossover/Jazz Festival 2004

今年もやるみたいですねー
しかも僕の誕生日!!!(笑)
にしてもremix別冊「Fusionism」はいつ出るんでしょう?
まだ出てないよね?

11/3(Wed) 西麻布 YELLOW

TOKYO CROSSOVER/JAZZ FESTIVAL 2004

DJ
松浦俊夫
K.F. aka CALM
DJ KAWASAKI feat. CARIN YOSHIKAWA

LIVE
SLEEP WALKER
SOFA JAM SESSION

司会
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)

OPEN : 17:00〜
CLOSE : 23:00
CHARGE : DOOR \3,000 (1drink) / ADV \2,500 (1drink)
チケットぴあ 9/30発売
posted by Isao at 21:06| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kyoto Jazz Massive10周年

6月の記事にもちょこっと話題にしてましたが・・・
(自分でBlogに書いたの忘れてました(笑))
最近話題に上がったり、
いろんなところでかかっているので、
KJM10周年について。

まずは
KJM10周年を記念して11/16(火)に2枚同時にリリースされるアルバム2枚から。

『RE:KJM』

日本人アーティストによるカバーアルバム。

"Mind Expansions"
Cosmic Vilage feat. Chara
(原曲はMaiya Jamesがヴォーカルです。)
Charaの声が良い感じにマッチしていていい感じ。

Chara、Cosmic Vilage、chari chari、Calm、福富さん、Jazztronik、Monday満ちる、Mitsu Da Beatsなどが参加するそうな


『FOR KJM』

沖野兄弟の海外人脈が集結したエクスクルーシヴ・コンピレーション!
なんと参加アーティスト全員が書き下ろしで楽曲を提供。

"Come With Me"
Kaidi & Dego
この二人が作るとブロークンかなと思いましたが、
すごいお洒落な感じの楽曲。

Da Lata、Jazzanova、Louie Vega、Kaidi & Dego、Reel Peopleなどが参加の予定だそうです。


「PLAY KJM」

KJM初ライヴにして、フルバンド!

12/3(金)@恵比寿ガーデンホール
12/4(土)@The Room (AFTER PARTY)
12/5(日)@大阪Noon
12/6(月)@福岡Ims Hall

ライヴでは
ヴォーカルにこないだのSleep WalkerのThe Voyageのカップリング、
"Into The Sun"でヴォーカルをつとめたBembe Segueや
Bugz In The Attic、Reel People、Kyoto Jazz Massiveなど
数多くの客演をこなしてきた西ロンドンの歌姫Vanessa Freemanが参加!!!
や、やばいねー!!!
沖野修也さんはキーボードやエフェクターなどを担当するそうです。

来年3月には待望のオリジナル・ニュー・アルバムを発表予定だそうです!
posted by Isao at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルイ・ベガはモスバーガーがお好き!?

ルイ・ベガ@Airに行ってきました!
ただでさえ混むと居心地が悪くなってしまうAirというだけあって、
不安を抱えながらIN。
また、エントランスで並ぶのも嫌だし、
Tシャツ売りでも手伝おうかと思って、
22時半ぐらいにいきました。
最初の4時間ぐらいはNoriさんが割りと緩めな感じのものを回し、
そして、ルイ・ベガにバトンタッチ!
クラシックセットというだけあって、
ガラージ、クラシックを中心に選曲。
"Ten Percent"、"The Boss"、"Thousand Finger Man"や、
聞いたことあるんだけど、
名前が分からないものも・・・
(Donna Summerの"I Feel Love"とかもかかってたかな?)
丁度、Airの上にあるカフェFramesでお茶していた時には
"Relight My Fire"とかもかかってたと思う。
人が少なくなって来た頃の"I Know You, I Live You"はすごい気持ちよかった!!!
朝方、人がいなくなって、
終わりかなというような曲をかけたあとは、
いきなりハウスへ!!!
(クラシックセットじゃなかったのか?(笑))
"Like A Sunshine, My Memory"のDubバージョンと
普通のバージョンを組み合わせ、
そこに声を被せたバージョンや、
"Cerca De Mi(ピアノバージョン)"、"Cerca De Mi"、"Find A Way"などなど、
それまでのクラシックセットとは打って変わって、
アイソレーターとかガンガンに使って、
楽しませてくれました。
全体的にも次の日が平日なためか、
結構空いてて、
自分の踊るスペースはかなり確保。
すごいいい感じに過ごすことができました。
この日はちょうどレコーディングかなんかで極秘(!?)来日しているDimitri from Parisや、
沖野さん、Fukubaさんも来てました。

この日記の題名は、
ルイ・ベガが自分のプレイが終わって、
ラウンジに来た時に、
(マネージャーが椅子で寝てた(笑))
お腹が空いたためか、
「モスバーガー!モスバーガー!」って叫んでいたことに由来します。
Noriさんに変わったところで、
出てきてしまいましたが、
多分、モスバーガーが開く時間までやっていたんではないでしょうか?
といいつつも、自分もさっき帰ってきたところです(笑)
posted by Isao at 10:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

Yam Who?

9月25日(土)に渋谷のディスクユニオンの2階にてインストアDJやるとのこと
15時スタート。
行かなきゃ!!
posted by Isao at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

Jeff Millsのブログ

Jeff Millsが自らBLOGを書くとのことです!
レジデンシー当日にはリアルタイム更新。
もちろんトラックバック、コメントも受け付けてます。
英語で書き込んだ方にはJeff Millsからの返答も
あるかもしれないとのこと。

http://blog.excite.co.jp/jeff

僕もトラックバックしとこ(笑)
なんか僕が最初のトラックバックだ♪
posted by Isao at 17:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

ゆらぎ〜和民〜TJM〜AND

いつも第3土曜はパーティーラッシュです(笑)
今月は奇数月ということで、
17時にはゆらぎ@Mixへ。
1500円で済ますつもりだったのに、
気づいたら・・・
ショットしないわけにはいきません(爆)

二次会の和民へ行き、
4人でTokyo Jazz Meeting@The Roomへ。
(今週は週3回The Roomでしたw)
カクオクン飲んだりしたんだけど、
某スタッフがいなかったので、
「イサオスペシャル」という金曜にできたカクテルが飲めず(笑)

最後はA New Dimensionへ。
実はThe Roomあたりで結構酔ってたので、
バナナジュースで過ごす。
でも、結局終わりごろにはショット・・・
朝は残った5人で吉野家でカレー丼食べました。
帰ったらもう8時過ぎでした。(だったかな?)

↑ぜんぜん音楽の話してないし(笑)

ジョン誕生日おめでとうでした!!!!
posted by Isao at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

Move Over!

金曜は久しぶりにMove Over!に行ってきました!

金曜は1000円(1D)で入れるように、
23時までに行きました。(お得♪)
たーちさんのスティービー特集や、
ファニーのバンドのライブも良かった。
Move Over!のアンセム(!?)ともいえる
「神様〜お願い〜」って歌好きだなぁ♪
途中ではなななんと、
Reel Peopleがライヴをやったり!!!!
なんかドッキリなとこもThe Roomの良いとこです。
posted by Isao at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

Champ

昨夜は去年から行き続けているイベント、
Champに行ってきました。
残念ながら、ホットドック食べれませんでしたが、
ビールやショットなどで良い感じに酔っ払いました。
ゲストDJの黒田さんの黒いDJを始めて堪能。
嬉しいことに、
ヒロヤンキーさんや、Booさんやっと出会えました!
そして帰りはめしや丼で朝食とって、
Champクルー3人とタクって帰宅。
そして爆睡しました。
今回も楽しかったです!

これから黒田さんのMix CD聞きたいと思います!
posted by Isao at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレーツアー

昨日、みんなでカレーツアーをしてきました。
うちからすぐ近くのもうやんカレーです。
ミレニアム盛りを見ましたが。
ありえない大きさです(笑)
posted by Isao at 23:10| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

海外ドラマ

日本のドラマってあんまり見ないのですが、
(今見てるのは「新撰組」ぐらい。)
海外ドラマは結構好き。
最近お気に入りのドラマだった、
名探偵モンク(原題:Mr. Monk)」

気づいたら先週で終わってしまっていて、
かなりショック!!!
日本で海外ものを見ると、
本場では終わってないのに、
途中で打ち切ってしまったりするので、
ほんと不満です!!!

今まで見てた海外ドラマ
ヤングスーパーマン(原題:Smallville)」

このドラマは青年時代のスーパーマンことクラーク・ケントがどういう過程を経てスーパーマンになっていくかという話。
後の宿敵となるレックス・ルーサーと親友だったという事実も!?
途中で打ち切られてしまったので、分からず・・・
クラークが片思いを寄せるラナ・ラング(クリスティン・クルック)は結構タイプ(笑)。
ドラマでパソコンを使ってるシーンがあって、
そこで打ち込んでいたHPのURLをメモってアクセスしたら、
ほんとに存在していたりと隠れたお楽しみもいっぱい!
挿入歌、Sixpence None The Richerによる"Don't Dream It's Over"()も良い感じ。
日本にも何気に結構ファンがいるらしく、
情報豊かなファンサイトを発見!

ダークエンジェル(原題:Dark Angel)」

Jessica Alba
http://www.jessica-alba.ws/
http://www.jessica-alba.net/

ホミサイド 殺人捜査課(原題:Homicide: Life on the Street)

ボルチモア市警の殺人専門課(ホミサイド)を舞台に刑事達の活動をリアルに描き出した人間ドラマ。
最初のシーズンと最後のシーズンではかなりキャストが代わっています。

「サンフランシスコの空の下(原題:Party of Five)」

交通事故で両親を失ってしまったサリンジャー家の5人兄弟の物語。
当時さほど有名でなかったネーヴ・キャンベル(長女ジュリア)、スコット・ウルフ(次男ベイリー)らの出世作で、
次女役のレイシー・シャベール(次女クローディア)もこの番組で注目され映画進出。
第2シーズンからはジェニファー・ラブ・ヒューイット(サラ役)も出演してハリウッド進出。
TV局が同じだからか、5人兄弟の亡くなった両親のお墓がXファイルに登場するなんてシーンもあったりしました。
主題歌Bodeans"Closer to Free"は今も愛聴してます。

「天才少年ドギー・ハウザー(原題:Doogie Howser, M.D.)」

主人公のダグラス・ハウザー(愛称:ドギー)は16歳の男の子。
10歳で名門プリンストン大学を卒業、
14歳で医学博士、いまではロサンゼルスの医療センター(Eastman Medical Center)に勤める天才外科医である。
でも、白衣を脱げば至って普通の男の子。
少年らしい一面を持ちながら、
医師として毎日さまざまな患者やその周囲の人々に接し、
悩み苦しみながらも成長していくという物語。

「アルフ」

メルマック星から来た宇宙人アルフがタナー家で繰り広げる大騒動を描いたTV番組。
ALFとは、Alien Life Formの頭文字をとったもの。
アルフの吹き替えの声が所ジョージというのもミソ。

アボンリーへの道(原題:Road to Avonlea)」

「赤毛のアン」から派生したドラマ。
年代や場所は同じで登場人物も一部同じ。
都会育ちの少女セーラ・スタンリーが家庭の事情で
プリンス・エドワード島のアボンリーという町に
いる親戚のところにやってくることからはじまる。
セーラはすごい可愛いですよ。

「素晴らしき日々(原題:The Wonder Years)」

ベトナム戦争、学生運動やウーマンパワーの爆発、
そして黒人の公民権運動などに、社会が激しく揺れ動いたアメリカ。
こうした世相を背景にアーノルド家の末っ子、
ケビンの12歳から17歳までの青春時代における中学・高校生活を描いたドラマ。
単に面白いだけでなく、感動できて、
かつ自分自身と重ね合わせてみたり、共感したり、
考えさせられたりしました。
posted by Isao at 07:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

議員飲み!?。

議員さんらと飲んできました。
最初は結構緊張しました。
飲んでる席なので、
さすがにそんなまじめな話はしませんでしたが、
民主党のことや、次の選挙のこととかの話をされると、
やっぱ議員さんなんだなぁと思いました。
何気に飲んでしまい、帰ったら即効就寝。
朝焼け、Savage Lite、STY Tokyoに行けず・・・(涙)

クラブに興味ありげだったので、
今度誘ってみたいと思います。
posted by Isao at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

TDF04



10/7(thu)から10/11(mon)まで開催される、
Tokyo Dance Music Festival 2004。

TDFオフィシャルサイトにて参加パーティーのエントランスがフリーになるフリーパスカード。
参加パーティーのエントランスが1000円引きになるディスカウントカードも販売だそうです。
詳しくはオフィシャルサイトへ。

http://www.tokyodancemusicfestival.jp/

超保存版のフリーマガジンも配布中なので、
クラブ好きは持っておいたほうがいいかも。
(ちなみに、Ballのとこに掲載されている写真、僕が撮りました(笑))
posted by Isao at 10:03| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

気になる映画

映画ネタが入ったので、
今後公開の映画で、気になるやつを。
(最近、レコード買ってないのもありますが・・・(苦笑))
Quick Timeというところをクリックすると、
プレビューが見れます。

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
(原題:Sky Captain & the World of Tomorrow)

グウィネス・パルトロウ、ジュード・ロウ、アンジェリーナ・ジョリーの豪華3人。
俳優以外はすべて監督が作ったCGだというから驚き。
(今秋公開 Paramount配給)
Quick Time

Suspect Zero

アーロン・エッカート主演のサイコスリラー
(Paramount配給)
Quick Time

Open Water

男女のダイバーが海に取り残され、
人食いザメに・・・って話
(Lions Gate Films配給)
Quick Time

Cellular

初主演の若手俳優クリス・エヴァンズ、キム・ベイジンガーによるサスペンス・アクション。突然、携帯にかかってきた電話は誘拐された女性からだった・・・
(New Line配給)
Quick Time

Are We There Yet?

アイス・キューブが出演のコメディ(!?)映画。
いつもとは違ったアイス・キューブには笑えます。
全米で来年1月28日公開。
(Sony Pictures/Columbia Pictures配給)
Quick Time

The Grudge
呪怨リメイク。
Quick Time
posted by Isao at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

映画週間

昨日、今日と2本の映画を見てきました。

マイ・ボディガード

一つはデンゼル・ワシントン主演の映画、
マイ・ボディガード」(原題: Man On Fire)
メキシコに移ってきたクリーシーが、
10歳のピタの護衛を任され、
次第に少女と心を通わせていく。
しかし、ピタは誘拐されてしまい、
クリーシーは「Man On Fire」=燃える男のごとく、
復習の鬼と化して、誘拐犯に復習をするという物語。
ピタとクリーシーの心を通わせていくシーンは
とっても良かったです。
(10月下旬公開予定)

マイ・ボディガードプレビュー
Quick Time

リトル・ブラック・ブック

もう一つはブリタニー・マーフィー主演の
リトル・ブラック・ブック」(原題: Little Black Book)
彼氏のPDAを盗み見した挙句、元カノ達の悪い噂を掘り起こすという話で、
所々、印象的にカーリー・サイモンの曲が使われていました。
女性向きかもしれませんが、面白かったです。
(公開未定)

Little Black Bookプレビュー
WMP
Real
Quick Time
posted by Isao at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

佐川急便

水曜は佐川急便の荷物の仕分けのバイトをしてきました。
ほんとは面接だけやろうと思っていたんだけど、
いきなり、入れる?って聞かれてついついやってしましました。

時間は13時から22時半で、休憩は1時間。
ひたすらトラックから降ろされてくる荷物を、
ベルトコンベアに乗せる作業をやってました。
コンビニと違って、レジをやりながら納品とか、
一度に2つの作業をやらなくていいのは嬉しいんだけど、
体力的に結構くるね・・・
更に、現場で使われる用語が良く分からなくて、
困った・・・
初めて入ったのに、周りの人はそれを知らなくて、
専門用語使われたりして(笑)
(例:〜サイ・・・みかん箱一個分の大きさを言うみたい)

このバイト、ずっと続けるもんなら、
絶対マッチョになれるね。
posted by Isao at 10:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

派遣バイト

9/2(木)
CoreでITTの後、
そのまま7時ごろジョンの家に行き、
寝て、お昼ごろには起きて、派遣のバイトに行ってきました。
スーツで派遣のバイトだったので、
なんか嫌だなぁ&眠いなぁなんて思いながらも、
クイーンズスクエアへ。
いざ、仕事が始まってみると、
仕事はクロークの荷物を担当。
ラッシュさえ過ぎればかなり楽で、
暇さえあれば休憩という感じ。
クロークをやっていた人たちと仲良くなり、
派遣バイトなのに終わったら男女7人で夕飯。
話していたら、1人はmixiにもいるって言うのでビックリ!
その後は大桟橋まで横浜ツアー。
慣れないスーツ&革靴だったので足痛かったけど、
横浜の夜景を楽しめたので、良かった♪
みんなと仲良くなれたので楽しかった。
近々、みんなでもうやんカレーツアーをする予定☆

9/3(金)
2日目のバイトは残念ながら前日知り合った人は入っていなくて、
男ばっか(笑)
そして、今回も自分はクロークを担当。
この日もラッシュさえ過ぎれば
後は時々荷物を取りにくるだけなので、とっても暇。
コンパニオンの人も暇そうで、
そこにあった紐を弄っていたので、
暇を潰すのにちょうどいいと思って、
その紐を使い、あやとりをやったりしました。
そんなこんなで、この日も終了。
クイーンズスクエアのスタバで話してたら3時間も喋ってました。
そして、ランプ亭で牛丼食べて、家に帰ったら12時過ぎ、
何気に疲れてたので、
金曜だというのに珍しくクラブに行けなかった(涙)
posted by Isao at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

8/31 プチ山小屋

ちょっと前になりますが、プチ山小屋のプレイリストです。
曲順は覚えていないのですが、
こんな感じのものをかけてました。
Alicia Keys - Diaryは最近のお気に入りです。
個人的にQuentin Harrisワークスの中ではCloud 9より好き。
あとは何かけたっけなぁ?

Rose - Power Of One(Kerri's Brazil Mix)
Coldfeet - Bodypop(Yukihiro Fukutomi Remix) - File
Alicia Keys - Diary (Quentin Harris Remix) - ?
Donnie - Cloud 9 (Quentin Harris Remix)
Kyoto Jazz Massive - Shine (Kenny Dope Remix) - Compost

Muro feat.DJ Shimone, DJ Thu-chin - Vinyl Drifter - Toys Factory
posted by Isao at 09:08| Comment(5) | TrackBack(0) | リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外タレラッシュ!!

いやぁ、半端ない外タレラッシュですねw
25日なんて殺人的です。
初来日の噂のYam Who?もちょっと気になるとこだったりします。
初来日としては、ジャイルスの弟子でもあるBenji Bが来日!
また今年も10月、Jeff Millsによるマンスリー・レジデンシー"Time Sensitive"があります。
(10月8日のゲストライブにはフランソワ!!)

9/10(金)
Benji B@The Room

9/11(土)
I:Cube@Lounge O

9/17(金)
Reel People@Duo
Joey Llanos@Yellow
DJ Zinc & Dynamite MC@Unit

9/18(土)
3 Chairs@Yellow

9/20(月)
3 Chairs@Yellow

9/22(水)
FATBOYSLIM@ageHa@Studio Coast
FUTURESHOCK@Yellow

9/23(木)
Louie Vega@Air
FATBOYSLIM@Yellow

9/24(金)
FATBOYSLIM@ageHa@Studio Coast

9/25(土)
Louie Vega@Air
Gilles Peterson@Yellow
Yam Who?@Jz Brat
Roland@ageHa@Studio Coast

9/26(日)
David Mancuso@Spiral Hall

10/1(金)
Keb Darge&DJ Shadow(Josh Davis)@Air

10/2(土)
Basement Boys&Ultra Nate@Yellow

10/7(木)
David Morales@Yellow

10/8(金)
Barbara Mendes@Yellow
Norman Jay@Unit
Jeff Mills&Francois K@Womb

10/10(日)
David Morales@Air

10/11(月)
Francois K.@OPENCOART

10/15(金)
Jeff Mills&Octave One feat. Ann Saunderson@Womb

10/22(金)
Jeff Mills&DJ Muro@Womb

10/23(土)
Joe Claussell@Yellow

10/29(金)
Jeff Mills&Ken Ishii@Womb

11/5(金)
DJ Garth@Yellow

11/6(土)
Glenn Underground@Yellow

11/12(金)
David Depino@Air
posted by Isao at 08:24| Comment(13) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。