2004年09月24日

Kyoto Jazz Massive10周年

6月の記事にもちょこっと話題にしてましたが・・・
(自分でBlogに書いたの忘れてました(笑))
最近話題に上がったり、
いろんなところでかかっているので、
KJM10周年について。

まずは
KJM10周年を記念して11/16(火)に2枚同時にリリースされるアルバム2枚から。

『RE:KJM』

日本人アーティストによるカバーアルバム。

"Mind Expansions"
Cosmic Vilage feat. Chara
(原曲はMaiya Jamesがヴォーカルです。)
Charaの声が良い感じにマッチしていていい感じ。

Chara、Cosmic Vilage、chari chari、Calm、福富さん、Jazztronik、Monday満ちる、Mitsu Da Beatsなどが参加するそうな


『FOR KJM』

沖野兄弟の海外人脈が集結したエクスクルーシヴ・コンピレーション!
なんと参加アーティスト全員が書き下ろしで楽曲を提供。

"Come With Me"
Kaidi & Dego
この二人が作るとブロークンかなと思いましたが、
すごいお洒落な感じの楽曲。

Da Lata、Jazzanova、Louie Vega、Kaidi & Dego、Reel Peopleなどが参加の予定だそうです。


「PLAY KJM」

KJM初ライヴにして、フルバンド!

12/3(金)@恵比寿ガーデンホール
12/4(土)@The Room (AFTER PARTY)
12/5(日)@大阪Noon
12/6(月)@福岡Ims Hall

ライヴでは
ヴォーカルにこないだのSleep WalkerのThe Voyageのカップリング、
"Into The Sun"でヴォーカルをつとめたBembe Segueや
Bugz In The Attic、Reel People、Kyoto Jazz Massiveなど
数多くの客演をこなしてきた西ロンドンの歌姫Vanessa Freemanが参加!!!
や、やばいねー!!!
沖野修也さんはキーボードやエフェクターなどを担当するそうです。

来年3月には待望のオリジナル・ニュー・アルバムを発表予定だそうです!
posted by Isao at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/662407

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。